ボヘミアーンと日本酒

Sake
Sake

先日、日本酒通の某テレビ局NY社長とレストランBohemianで美味しいご飯とお酒を堪能してまいりました!ボヘミアンはお酒の種類が凄い揃ってて、せっかくだから一杯ずつワイングラスで違うお酒を、と気が付いたら9種類も飲んでた…!これ以前にもワインとかシャンパンとか飲んでた気が…。次の日不思議と二日酔いにならなくてビックリ。それどころかスッキリ爽快。いいお酒は違うのね〜、と感動しました。

もちろんご飯も激ウマでパクパク食べまくって飲みまくり、かな〜り長時間お店に居座ってたけど話題の中心は大島弓子先生はじめとする漫画について熱く語り合った夜でした。大島弓子ワールドと美味しいお酒、社長有り難うございました。 <(_ _)>ペコリ。最後のウニいくら丼が忘れられませんー。

全然関係ないけど、ボヘミアンでいつも頭の中をぐるぐる離れない曲がチャゲ&飛鳥の名曲ボヘミアン(→YouTube)なんだけど葛城ユキバージョンのボヘミアン(→YouTube)もかっこいい!しかも髪型といい衣装といいちょっとレディガガ入ってます。

The pictures are 9 different kinds of sake I had at one of my favorite restaurants Bohemian in East Village. I had each different sake to match with each dish so I must have eaten least 9 different kinds of food as well! The main conversation that night was about Yumiko Oshima the famous manga writer in the 70’s~ and some other manga stuff such as Naoki Urasawa’s “Pluto”, Satosumi Takaguchi’s “Hana no Asuka Gumi” etc... If some other people who understand Japanese heard us, they would have thought that we were just super geek... but nothing is more fun than dirking great sake, eating amazing food and talking about manga in NY. :)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ