Wolfgangで極上のステーキ

DSC04187
DSC04187
wg1
wg1

またお肉ー!食べて来ました。今回は日本のSony Musicから偉い方達がNYに来られていて、せっかくだからNYらしいディナー。と、言う事で7人で有名ステーキハウスWolfgang's Steakhouseへ!平日もめちゃ混みで、予約してても1時間待ちなど余裕、さすが人気店。お客さんは8割男性ですね。

絶対に食べきれないの分かってるので、最初に出てくるパンは無視。そして出て来たシーフードの前菜は一人一匹ロブスターが!でかー!しかもこれだけじゃない、前菜2品目は厚さ2cm、直径20cm程のベーコンがドーン!このベーコンが信じられない程美味しいのですっ!くぅ〜っっ、これはMust Eat。しかし、この辺りでお腹一杯…。でもメインは食べなきゃ!7人で5人前のミディアムレア T-Boneステーキ、ドーン!です。見てるだけでお腹一杯ですが、頑張って2キレほど!ジューシィ〜〜〜♥おいしい〜〜♥

色々ステーキハウスありますが、私はココが好き。余ったお肉はお土産で持って帰って、次の日お肉焼き飯に。いい子でお留守番してたルルもちょっぴり味わいました。会長、いつもご馳走様です。

【追記】

Twitterで沢山の『Wolfgangって日本にもありますよね?』とメッセージ頂きました。色んな人をこんがらがせる、この2件のレストラン「Wolfgang's Steakhouse」と「Wolfgang Puck」は全くの別物だそうです。Wolfgang's Steakhouseの方はNY有名ステーキハウスのPeter LugerのヘッドウエイターだったWolfgang Zwienerさんがオープンした店。Peter Lugerはブルックリンなので行くのがチョット面倒くさかったけど、マンハッタンで同じお味が気軽に食べれて大人気。日本にはまだ進出していません。

ちなみにPeter Lugerで働いてたウエイターさん他にも5人程独立してお店を出してるそう。その一つが、これもまた有名なBen and Jack's Steakhouse。(ウチのめちゃ近所)

そして東京各所にもあるWolfgang PuckはWolfgang Johannes Puckさんと言うオーストラリア人シェフのカリフォルニア料理のチェーン店。スパーゴなども彼の店。最近Wolfgang's Steakhouseがビバリーヒルズにお店を出す際に、Puckのお店も既にあってまぎらわしい!営業妨害だ!と言ってPuckSteakhouseを訴えてるそうです。

Wolfgang's Steakhouseの方がNYの高級クラシックステーキハウスって感じで、Puckはカリフォルニアなカジュアルステーキ屋さんって感じでしょうか。PuckはNYエリアにはJFKとNewarkの空港内にPuck Expressがあるのみです。たしかNewarkのコンチネンタルのターミナルにあった気がする。それにしてもWolfgangってファーストネームなのが凄い…。

DSC04196
DSC04196
wg2
wg2

I joined a business dinner of execs from Sony Japan at one of my favorite steakhouse Wolfgang. It was a week day but there were so many people waiting at the bar! And 80% of the people were men!

7 of us ordered the seafood plate which came with a whole lobster per parson and jumbo shrimp, a huge piece of smoked bacon and T-bone steak! Their juicy meat is always amazing and we had such a great time. We knew we can't finish it all so we ordered for 5 people but there was still leftover so my baby girl Lulu could taste at home a little bit! ;)

Wolfgang's Steakhouse

: 4 Park Ave, (33rd st) New York  (212) 889-3369

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
tw3
tw3